⭕️滋賀県大津市明日都:感染症にならないための身体作り

いつ:
2020-08-08 @ 13:30 – 15:00
2020-08-08T13:30:00+09:00
2020-08-08T15:00:00+09:00
どこで:
大津市ふれあいプラザ
日本、〒520-8530 滋賀県大津市浜大津4丁目1−1
料金:
会員 0円/一般 1,000円
連絡先:
滋賀県ホームヘルパー協議会
FAX 077-527-1350

梅雨入りしたら収束すると思われた新コロの恐怖、未だにメディアから連日連夜報道されて辟易していることでしょう。インフルエンザの死者もコロナ自粛で1/4になったそうなので、自粛の意味があった、、まあ、ある一面はそうでしょう。ただ、誰にも会わずにひっそりと全人類が生きることが人生の喜びなのでしょうか。自粛に伴いコロナうつ病まで出ています。コロナ解雇も3万人越え。廃業や倒産も後を絶たずで、コロナ対応は本末転倒に向かっています。

では、人類が外出を自粛したらウイルスは消えてなくなるのでしょうか。

それは全く違います。猛獣が出没するから家にいよう、そうしたら猛獣は死に絶える、、、はずがないからです。だから何も考えずにコロナ以前のように全人類が動き回れと言う話ではありません。余暇活動や経済活動を行えば、必ず感染症の危険性は増していきます。ですから、何処に線を引くのか、という話しです。人類の歴史は飢餓と感染症との戦いでした。その中で獲得した対処法がDNAには刻まれています。そのDNAをちゃんと作動させ、感染症を発症して重症化しない身体にするためにはどうするのか!? という基本的な知識が必要だと思います。

東京で100人越えでも東京アラートは出なくなりました。というか、出せなくなりました。結果的にスウェーデン方式になっていくでしょう。いつか分かりませんが、新型インフルエンザのように「ふつう」となる日を待ちましょう。それまでは新コロを正しく理解して、正しく恐れること。それが健全な生きる道かなと思います。

日付 2020年8月8日(土曜日)

場所 大津市ふれあいプラザ
   明日都浜大津 5階(大会議室)
  (大津市浜大津4-1-1)

時間 13:30〜15:00

参加費 会員:無料 /一般:1,000円

お申し込み:
FAX 077-527-1350
【お名前/ふりがな/事業所名/事業所住所/電話/FAX】を明記してください

※ お早めにお申込ください。定員オーバーの場合のみご連絡いたします

★当日の朝の検温、体調が悪くなられた場合はお控えください

★新型コロナウイルス感染症予防として、マスクの着用をお願い致します

問い合わせ先:
滋賀県ホームヘルパー協議会 080-2457-9840