⭕️自然派倶楽部Mama’s 比嘉眞紗子さん追悼講演会

いつ:
2020-12-20 @ 10:00 – 12:00
2020-12-20T10:00:00+09:00
2020-12-20T12:00:00+09:00
どこで:
名古屋まごころ診療所 & オンライン
日本、〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅5丁目31−5
料金:
1,000縁(税込み)
連絡先:
田中事務局
いつも明るく楽しげでハッパかけられていた名古屋まごころ診療所オーナーの比嘉眞紗子が2020年7月13日永眠いたしました(享年55歳)。ここに生前のご厚誼を深謝し謹んでご通知申し上げます。名古屋まごころ診療所の営業は継続して参りますので、引き続きよろしくお願いいたします。
本当のことを言ってくれる医師が担当だったらドクハラにも会わず、世の中のMamaはもっと楽に子育てできるはずだ! 親身になってくれる診療所を、なるべく薬を使わない診療所を作りたい! そんな想いで私財をなげうって作られた診療所です。その想いを汲み、彼女のお誕生日に追悼講演会を企画いたしました。
比嘉眞紗子さんの夢が詰まった「名古屋まごころ診療所」で、ささやかながら自然療法(薬を使わない治療)や、減断薬サポートをしています(よそで出されている薬を減らすお手伝い)。精神科や心療内科では、どうして薬ばかり出すのでしょうか? 私なりに考えたことをお話ししたいと思います。 by Dr.増田さやか
困ったMamaを助けたい!手伝って!と背中に白羽の矢をプスプス刺されてのご縁で始めた名古屋まごころ診療所。毎週火曜日によろず相談を承っております。相談の多くは通院中の主治医が信頼できない、説明が分からないまま薬をもらう、何か納得ができずに手術日が決まった、予防接種への疑問などが多く、比嘉眞紗子さんの想い通りの園や学校へ提出する診断書の発行も行っております。そんな医療への疑問がなぜ起こるのかをお話しします。 by Dr. 田中 佳
開催日 2020年1220日(日)比嘉眞紗子さん生誕日
時間 10:00〜12:00
会場 名古屋まごころ診療所/オンライン(後日視聴可能)
定員 診療所:10名/オンライン:適人数
参加料 1,000縁(税込み)
講演内容
・Dr.増田さやか:どうして精神科の薬は増えるのか
・Dr.田中 佳:どうして主治医の話に納得がいかないのか
・休憩
・Dr.増田 & Dr.田中:医療の問題点を対談します
・質疑応答
*比嘉眞紗子さんの絵本販売予定
*自然派倶楽部 Mama’sの紹介
★お申し込み先①
 名古屋まごころ診療所[現地参加]→ ”現地参加申込”
★お申し込み先②
 オンライン参加/後日視聴のみ → ”オンライン申込”
《増田さやか》
奈良医大卒業後、精神科医として約30年間、様々な病院で経験を積みながら、現役で医療に従事しております。 断薬、減薬のサポートを主に行っており、薬物に頼りきった精神科医療の現状を少しでも変えていけるよう、発信していきます。
《田中 佳》
東海大学医学部卒:脳神経外科として長年急性期医療に従事。そんな時、自然治癒力の威力を見せつけられる事象と遭遇し、自然療法への扉が開く。現代医療と自然療法の良さを自身の都合で取り入れれば良いというフラットなスタンス、本質を掴んでのアドバイスや情報発信をしています。クラシカルホメオパシー、シンギングボウル初級講師、整膚師、直傳靈氣療法師、温泉保養士である。書籍としては、「あなたが信じた医療は本当ですか?(評論社)」、「健康自立力」、「続・健康自立力」がある。