⭕️第5回 【妊娠と受精の、、】を深く掘り下げるお話会

いつ:
2020-12-26 @ 13:00 – 16:00
2020-12-26T13:00:00+09:00
2020-12-26T16:00:00+09:00
どこで:
On-line:ZOOMシステム
料金:
3,000円
連絡先:

On-line 深く掘り下げるお話会シリーズ
第5回【妊娠と受精の、、】もうタイトル付けられない
「仕組み的には妊娠する方がどうかしてる」を更に深く深く掘り下げて凄いところへ
〜後日視聴のみでもお申し込みできます〜

「あの世とこの世」に引き続き、今度は、我々はどのようにしてこの世に生まれたのか?
第5回は【妊娠と受精の、】でございますが、まさに「この世」への誕生でございますね。

本能の赴くままに男女が惹かれあい、性行為をして子どもが産まれます。自分が生きていることと同じく、余りにも当たり前すぎて誰も気にしません。当たり前だから妊娠しないと「おかしい人」になってしまうのです。双方の両親から「孫はまだか」などというプレッシャーもかけられてしまいますと、益々自分たちが悪いという想念に支配されてしまいます。

違うんですよ。視点が。受精について学べば分かります。妊娠する方がどうかしていると。うん。だから、妊娠する人が凄すぎるんです。イチローの背面キャッチみたいなもんでしょうか。私がやれば頭部外傷になってしまう。例えがちょっと違うでしょうか。ともかく、受精するということだけでも壮大な物語が解剖生理学的にはあるのでございます。はい。

仕組みが分かると、どうしたら良いかも分かってくるというものです。そして、10代のお子さんにも聞いて欲しいお話です。自分がこの世に誕生した仕組みを知ることは、生命の神秘を知る事でもあります。生命の神秘を知れば、この世での自分を大切にしたくなるでしょう。それは自分の事であると同時に、他人のことでもあるのです。それを知ると、いじめなんてものはこの世から消え去るのではないか、などと考えるのであります。

お申し込みのあとで湧いて出た質問は「田中事務局:yoyakuterakoya@gmail.com」へお寄せ下さい。大変恐縮でございますが、個人的な相談はホームページの相談欄をご参照下さい。

◆開催日:2020年12月26日(土)

◆開催時間
13:00〜16:00 お話会(途中休憩あり)
*事前に質問を受け付けま〜す
*ZOOM接続は10分前から

◆参加費:3,000円(税込み)
※ 後日視聴のみでもお申し込みができます

お申し込みフォーム → ”こちらから”

◆締め切り:お支払いを含め、12月26日(土)の10:00までとなります

*深掘りシリーズは毎月1回で土曜日の午後に企画していく予定です。
第5回:12月26日(土)13:00〜16:00【受精と妊活】
第6回:2021年1月23日(土)13:00〜16:00【アレルギーと自己免疫疾患】

今までのシリーズ
第1回 がん
第2回 心筋梗塞/脳梗塞
第3回 皮膚・アトピー性皮膚炎
第4回 脳外科医が語る”あの世”